まるでPUNKでない日々。●出張版●
 
なんかHPを独立してメインになっちゃったコスプレ写真大解放なブログです。
 


【速報】2010年 10.3 DreamParty in 東京ビッグサイト

▲Tokina AT-X116 PRO DX11-16mm F2.8 with D300s
【クイーンズブレイド】
■冥土へ誘うものアイリ@みちこ

なんか引越しするする詐欺でまだしてなくてすみません。
最近高解像度のモニタに買い換えたのですが表示されるもの
全てがモニタの比率に対してちっこくなったので現在のこのブログの
サムネのちっこさにびっくりしつつなんとかしたいそんな事態。
このまま酔っ払った勢いで撮ってしまったような身内写真が
最上部にいるのもアレですしまだ引越しの目処が立たないので
無造作にドリパの写真を投下します。


--
今思い返すとドリパに名刺持って行ってなかった事実に気付く。
最近イベントに行ってもあまり積極的に名刺交換もしないので
交流不足感が否めない自分ですが先日のドリパでは写真の上手さで
よくお名前を拝見するカメラマンさんとお話する機会がありました。
そんな中撮影してる最中の一部始終を観察されるという羞恥プレイがあったのですが
撮られてる時にみちこ嬢が『それって今広角ですか?』って訊いてきた事に
『レンズによってポーズを変えるんだ~』と言われてるのがなんか新鮮でした。



▲Tokina AT-X116 PRO DX11-16mm F2.8 with D300s
【FineScenery Noir et Blanc】
■モルテ@地獄遊戯

某大型掲示板でカメコの種類分けが書かれていた事があるんですが
その中にポトレ系と広角系カメコってのがありまして(笑)

それならば広角系レイヤーってのがいてもいいんじゃないかと。

あくまで広角の旨味も存分に引き出せるポーズを繰り出せるレイヤーという事で。



▲Tokina AT-X116 PRO DX11-16mm F2.8 with D300s
【一騎当千】
■呂蒙子明@みちこ

よくレイヤーさんの間で出てくる『レイヤースキル』の話。
衣装のクオリティやポージング、表情等引き出しの問われる部分は
色々だと思いますが撮影者の現在使用しているレンズ、効果も
加味できる事はこれもレイヤースキルのひとつだと思います。
ぶっちゃけ超広角レンズなんて人を撮る道具だと思ってませんが
それでも見れるモノになってるのは写ってる中の人の功績が絶大だと思います。



▲Tokina AT-X116 PRO DX11-16mm F2.8 with D300s
【モエかん】
■朝霧かずさ@地獄遊戯

撮る側もそうですがある程度広角レンズで撮られ慣れてる人、足や手の位置の
微妙な補正は入れますが自分は一からのポーズが指定ができない残念な人なので
一瞬で広角ベースの叩き台を提示してくれる方は構図や焦点距離を決める事に
集中できてとてもありがたいです。
人も背景も全部見せたい!って観点から今の手法に落ち着いてるのですが、
超広角を使う理由は単に脚長に見せたいとかではなくて標準域では
得られないパース感が好きなんですよね。足、手が長く写ってるから
これは凄いパース感だ!ではなくてもっと空間的な。
個人的に不自然に手足が伸びて写ってるものは好きではないですし、
『これって超広角使ってるのかな?』と思わせるものが撮れればそれが理想です。
それがキチンと出来てるかはさて置き、超広角域でもレンズの微妙な位置や角度で
それらは払拭可能だと思ってるのでなんというかそのままの意向でいこうと思っている
今日この頃の近況でした。



▲Tokina AT-X116 PRO DX11-16mm F2.8 with D300s

両作品に縁も縁もございませんが『鎌合わせカコイイっ!』と
勝手に喜んで撮り逃げしていきました。



10月8日(金)01:09 | トラックバック(1) | コメント(0) | ××速報版×× | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | 恋活
家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機